宅建取引主任者・資格取得のための通信講座|スクールガイド

宅建取引主任者の資格試験の特徴について

宅建取引主任者の資格取得に伴う特徴には、
下記のような事柄が挙げられます。

・学歴・年齢・経験に関係なく誰でも受験することが可能

・宅地建物取引業法で定められている資格であり、
全国の不動産会社で通用しニーズも高い

・4つの選択肢の中から1つの正解肢を選ぶ
「四肢択一」形式の50問出題形式で、
比較的受験しやすい資格

・それほどボリュームのある内容ではないため、短期間での合格も可能

・不動産会社だけではなく、金融機関や企業の不動産部門での需要も多く、
就職や転職に有利な資格としてアピールも可能

・行政書士・司法書士・ファイナンシャルプランナーなどへの資格へステップアップする際、
宅建の知識は非常に有益


ユーキャンの宅建取引主任者講座
資格ユーキャン

宅建取引主任者の資格@通信講座|スクール情報メニュー